ゆずこです。


今日は

「ネットビジネスで成功するためには、
必ずしも人脈や仲間が必要なのか?」

についてをお話していこうと思います。


ネットビジネス初心者が
陥りがちなのが、

「いつも一人きりで作業していて孤独…。
私のやっていることは合っているのか不安><」

というパターンです(´>_<`)


この不安に勝てずにネットビジネスを
やめてしまうと言う人も少なくありません。


よって、

「こんな時に共感できる仲間がいれば・・・」

と思う人も多いです。

 

私自身も、初心者の頃は同じ悩みを抱えていました。



ただ、そんな悩みを乗り越えた今だからこそ思うのは

「初心者のうちは、既にビジネスで成功していて
アドバイスしてくれるような人はいた方がいいけど、
初心者仲間のような存在は特に必要ない」

ということです。

なので今回はどうしてそう思うのかを含めて、
人脈・仲間に関してお話していこうと思います。

 

それでは早速いきましょう。


ネットビジネスで成功するには成功者にサポートを受けるのが一番早い

 


まず凡人で一人でやっていくとなると、
やっぱりアドバイスしてくれる成功者はいた方が
断然、効率はいいと思います。


自分が間違った方向に頑張ってしまっていた場合、
「それ違うよ」って教えてもらえるし、
自分が煮詰まった時アドバイスをもらったらすぐに解決、
なんてこともあるからですね^^


ただ、アドバイスをしてくれるような存在を持つ場合には、
受け身にならないように気をつけた方が良いです。


と言うのも、全てをその人に任せてやってしまうと、
その人に呆れられてしまう可能性もあるし、
何より頼ってばかりでは
自分の実力はいつまでたってもつかないからです><


サポートをしている人も決して暇なわけじゃないので、

”わからなくなった時は聞いて、
あとは常に自分自身で頑張っていく”

っていう姿勢はある程度大切です^^


私自身、頼ってばかりいる時よりも、

「とりあえずでも自分で考えて行動を起こしていこう!」

という姿勢になった時の方が、
断然成長できた経験があります^^


また、ネットビジネスの世界は
ユーザーに価値を提供して初めて
報酬が生まれる世界です。


よって、ネットビジネスで
長期的に成功していく為には
実力を磨くって言うのが一番手っ取り早いです。


無料オファーから始まるような高額塾は、
よく自分の売りたい商品の価値を誇大に見せて
高額で販売してますが、蓋を開けてみると
セールスレターの記載と実際のコンテンツの差がすごく、
結果、よく被害者の会ができたり炎上したりしています><


こういう人たちって顔出しもしたりしてるし、
ビジネスで一瞬稼げたとしても、
信用失う事ばかりしてたら
これから5年、10年って長続きしないんですね。


あれ、なぜかいつのまにか話が
高額塾にずれちゃいましたが、笑

結局、言いたかったのは、

自分にユーザーに価値を提供できる実力がないと
一瞬成功できたとしてもそれは長続きしない

って事ですね。


それじゃあ勿体無いですよね><


せっかくなら廃れないプロの実力を磨いた方が、
自分も後々楽することができます。


なので、究極は、
たとえアドバイザーがいてもいなくても、
常に自分の実力をつけていくってとこに
フォーカスしていった方が良いです。


まあでも最初は右も左もわからない状況だと思うので、
サポートだったりコンサルに投資していくと、
成功までの期間を大幅に短縮できるので、
そういった事に投資はした方が良いです。

 

ネットビジネス初心者に仲間は必要?


じゃあ次に、”初心者仲間”に関してを^^


これに関しては冒頭でもお伝えしたように、

「特に必要ないんじゃないかな」

って私は思ってます。


そもそもネットビジネスは、
初心者のうちは本当にやることだらけです。

サイト作りに
記事作りに
コンテンツ作成に
メルマガ作りに…。

そしてその一つ一つも
テキトーに作っていては、
ユーザーに役立つものは作れません><

(まあ最初さえ頑張れば後が超楽で収入も安定っていうのが
アフィリエイトならではの良さでもありますが^^)


だからまずは、初心者仲間と色々お話する前に
きちんと稼げる媒体を作ることに
集中した方がいいかなと思うんです。


よく、コンサルティングの内容で
「コミュニティに案内!」
って謳っている人がいますが、
実際はほとんど過疎化していたり、
全く盛り上がっておらずほぼ機能してない事が多いです。

この事実からもわかるように、
結局必要ないんですよね><

初心者どうしのコミュニティって。


逆にもし盛り上がっていたとしても、
ゆずこだったなら……

(以下ゆずこはゆ、初心者仲間は友で表します。)

ゆ「あーやること多いね><大変だなー。」

友1「私も疲れたから今日はやってないよ」

友2「私もー。」

ゆ「え?そうなの?皆そうなら私も今日はいっか…」

なんてことになってた可能性が高いです(´;ω;`)笑


テスト勉強が嫌な高校生の
テスト前の会話みたいな感じですね。笑


本当は何も良くないのに、
というかやるべきことが伸びていくだけなのに
周りに流されていては自分が損するだけです。


逆にコミュニティにできる人がいた場合、
その人と比べて自分は…
と凹んでしまうことにもなりかねません。


それなら既に成功している人に
アドバイスをもらった方が
正確かつ時間も短縮できていいです。


だから、初心者同士で
そうやって慰め合ったりするのは基本的に
アフィリエイト活動では必要ないかなって思います><


ネットビジネスは基本的に”個人戦”ですので、
むしろ人と比べると悪影響になる場合の方が
多いかもしれません…><


その時間を自分のやるべき作業に
当てた方がよっぽど成功に近づくはずです。


でも実際、

”自分より下、または自分と同じレベルの人”

といるのって居心地がいい部分もあると思います。


その方が気楽だったり、
単純に楽しかったりするからですね。


でも、

”あえて自分からレベルの高い人の世界に
飛び込んでいって頑張る”

っていう方が、実力を伸ばすのには
圧倒的に有利です。


実際に成功している人の発するエネルギーを感じられますし、
行動パターンなどから学べることも多いからです。


なので、そういう人脈だったら、
有るに越したことはないかなって思うんです。


ゆずこも、自分よりすごい人としか関わらなくなってから、
成功に近づいて行きました。


既にネットビジネスで毎月200万以上
稼いでる人だったり、
億レベルで稼いでいるコピーライターだったり…。


正直、最初は周りのすごさに落ち込みました。笑

「ええ…皆こんなにすごいのに私ときたら…」

みたいな感じで、人と比べてしまって
ネガティブになることが多々あったんですね。笑


でも、そんな風にネガティブになればなるほど、
自分の自信がなくなって作業が捗らなかったので、
自分の考え方を

「こんなすごい人達が周りにいてラッキー!
学べることだらけじゃん!ヽ(*´v`*)ノ」

という感じである時、
考え方を真逆に変えてみたんです。


そしたら、最初は多少居心地が悪くても
自分がもっと頑張らないといけない事がわかっていったし、
学ぶことも沢山あって
自分にとって良い影響になっていきましたね^^


なので

「周りが成功者だらけでラッキー。
自分の成長には最高の環境だ!」

って思える人や人脈に関してはあるに
越したことはないかなと思います。


ちなみに、
無料オファーから始まるような高額塾って
よく仲間の絆とか謳ってることが多いですが、
あれも私的には、自分の実力にも報酬にも
繋がらないものがほとんどだと思っています。

また高額塾の話。笑


高額塾系に本当に多いんですが、

”仲間プロジェクト”みたいな名前で
高額オファーを販売して
宣伝動画で仲間の重要さ説いて
泣いてるふりとかしてたけど、
実際は中身のない薄っぺらいノウハウを
高額で売る・・・。

みたいなパターンは
ただの”仲間商法”でしかないですね。


本当に自分で稼いでいく能力を身に付けるには、
仲間の絆とかを重視する前に、
まずは何より勉強が必要です。

知識を身につける必要があります。


知識という価値との交換に得られるものが
お金だからです。



そんなわけで、
「ネットビジネスに人脈・仲間はいるの?」
についての私の主張をまとめると、

・初心者同士の仲間はむしろ無い方がいい

・レベルの高い人の中に飛び込むのは成長できるチャンス

・人脈は必須じゃ無い

・アドバイスしてくれる人はいるに越したことない

・ネットビジネスに仲間意識はいらない

こんな感じです。


なのでもしあなたが、今、

「自分には人脈もネットビジネス仲間もいない〜><」

って悩まれてた場合、
それでも全然大丈夫なので安心してください。


そして私も下記にメールをくだされば
いつでも相談に乗りますので♪

ゆずこに問い合わせる。


今年はコンサルティングも本格的に
始動していく予定ですので、
興味がある場合、お気軽にご連絡ください。


一緒に頑張っていきましょう(^o^)


以上、参考になれば幸いです^^


最後まで読んでいただき
ありがとうございました。


それではゆずこでした。



ゆずこへのお問い合わせはこちらからお気軽にどうそ^^

※2日以上返信がこない場合、受信アドレスの入力間違えか、
受信メールボックスの容量が制限オーバーしている可能性が高いです。

その場合お手数ですが、
確認いただき再度送っていただければと思います><
↓↓

送信前に問い合わせ内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。