どうも、ゆずこです。
 
 
今回はアフィリエイト活動においての
「文章力」を
磨いていく為に大切だと思うことを、
ど素人からアフィエイトを始めたゆずこ的視点からお話しようと思います。
 
 
結論から言ってしまうと、
文章力を磨く為には、

アウトプット=まず自分で文章をひたすら書いていく
こと

こそが大切だと私は思っています。
 
 
なぜかって
 
「書かないと実力(文章力)は上がらないと思うから」
 
という単純な理由なんですが、笑
今から詳しく理由をお話していきます(*v.v)
 
 

文章はインプットとアウトプットでできている

 
文章を書くには、前提として書く為の情報が必要なので
もし自分に何も知識がない状態でスタートする場合、
まず情報(知識)をインプットしていく必要があります(*v.v)
 
 
そして、ある程度かける知識を集めれたな〜ってなったら、
次にやる事は、文章を実際に書いていく、
アウトプットという作業です。
 
 
そうやって実際に文章が出来上がっていくので、
基本的に文章は、インプットとアウトプットの繰り返しで
できていると言えます(^o^)
 
 
ちなみに、私の仕事である情報商材アフィリエイトは、
とにかく文章を書いて商品を売り出していくので、
文章が不要なアフィリエイト(動画系等)と比べて、
特に文章力が必要になってきます。
 
 
「じゃあ、情報アフィリエイトをやっていく中で
成約につなげるために必要な「文章力」を磨いていくには
インプットとアウトプット
どちらを重視してやっていけばいいんだろう?」
 

初心者の私の頭の中に最初に浮かんだ疑問です。
 
 
というのも私は、アフィリエイトを始める前、
大手旅行会社に勤めていたんですが、
その仕事では文章を書く機会が全くと言っていいほどなく、
インプットも週一程度、気分転換に本を読むくらいのものでした。
 
 
だからアフィリエイト活動を始める前の私は、
文章を書くということにおいても”ど素人”だったんです。
 
 
そんなゆずこだったので自分では答えが出せず、
とりあえず既にネットで稼げている知人に
インプットとアウトプット、
どっちが大切か聞いてみることにしました。
 
 
「私の場合、文章力もアフィリエイトの知識も
どっちも全然ないんですが、
インプットとアウトプット
どっちを重視したらいいですか><?」
 
 
とこんな感じで。笑
 
 
その返答は
 
「とにもかくにも重要視すべきものはアウトプット。
インプットは書けることがなくなったらその都度やっていけばいい。
まずはアウトプットし続けることが大切。」
 
というものでした
 
 
当時それを聞いた私は、
 
「ほお〜。よくわからないけれど、
既に稼げている人が言うのなら
きっとそれが正しいからアウトプット重視でやっていこう」
 
というくらいの感じでとりあえず言われる通り、
アウトプット中心でやっていきました。
 
 
そしたら最初はなんとなく
言われるままにやっていたけれど、
やっていくにつれて、やればやるほど
私自身、改めてアウトプットの重要性を感じ始めました。
 
 
なんでかっていうと、
実際に自分が文章を書き始めて感じたことなんですが、
いくら文章の書き方の本とか文章が上手い人の記事とかを読んでも、
自分の文章力はそんなにすぐ変わらなかったし、

結局は自分で脳みそ使って一生懸命書いていかないと
上達していかないということを身をもって実感したからです。


私の実体験として、文章力は地道に実践を積み重ねていって
少しづつ磨かれていくのかなと。


ちなみに今回登場したその知人の方も、
日々、アウトプットしていく中で、
未だに自分の文章力の成長を感じているそうです。


半年前の記事とか、
今見ると修正したい所が沢山あるらしいですし。笑
 
 
 

なぜアウトプットが最優先なのか 

 

どうしてアウトプットを重視すべきなのか、
色々調べてみて実際にわかったこともあるので
そういったことも含めて説明していこうと思いますd(^^)
 
 
まず、文章って丸パクリしない限りは、
自分の「脳みそ」から生み出されてるものだと思うんですが、
その「脳」って今の脳科学的には、
使われていない部分は発達しないと言われているそうです><
 
 
つまり、私も脳についての難しいことはよくわからないんですが、
簡単シンプルに考えれば文章力をつけたい場合、
自分の脳の文章を創り出していく部分を
沢山使って日々鍛えていく必要があるみたいなんです。

 
 
この自分の脳みその文章を作り出していく部分を沢山使うには、
自分で文章を生み出すアウトプットを
やっていくしかないと思います。


 
しかも、脳みそは筋肉と同じで、どんどん使っていかないと
活性化しないし、衰えていってしまうそうです。


例えば、シニアの人たちがボケ防止の為に
クロスワードや簡単な計算をしたりするのも、
脳みその”考える部分”を使って衰えるのを防ぐためだと思います。
 
 
 
なのでもし、「脳」の文章を創り出していく部分を
鍛えていきたいのであれば筋トレと一緒で
日々、文章を創り出す脳を使い
それを積み重ねていく必要があると思うんです。
 
 
だから、もちろんインプットも大切ですが、
私はアウトプットの方を優先すべきだと思うんです。


例えば水泳が上手くなりたいからといって、
クロールの泳ぎ方の本をいくら読んだとしても、
実際に自分で泳いでみないことには泳げるようにはならないと思います。
 
 
実際に練習を積み重ねて、25m、50、100mって
泳げるようになっていくのかなーと。
 
 
それってクロールの泳ぎ方の知識があるからじゃなくて、
自分の身体の感覚でできるようになっていく部分だと思います。
 
 
やり方は一度覚えてしまえばいいけれど、
感覚を掴むにはある程度の練習が必要だと思うし、
私は、その感覚こそが一番大切だと思うんです。


つまり上手な文章を書く感覚を自分で掴むことができたら、
もうこっちのもんかなと。笑
 
 
やっぱりその「感覚」の部分って相手に口で教えても
相手が簡単に再現できるものじゃないと思うんです。
 
 
だからその感覚を掴むためにも、
情報を入れ込むインプットよりも、
実践していくアウトプットを重視すべきだと思います。
 
 
逆に、この”文章を上手に書く感覚を掴む努力”をせず、
お金のことばかり考えてアフィリエイトをやっていると、
いつまでたっても文章は上手くなっていきません><
 
 
そうなってしまうと人を惹きつける文章や
わかりやすい文章がいつまでたっても書けず、
報酬が生まれない状況に陥ってしまうと思います><
 
 
だから、もしアフィリエイトで沢山の成約を取っていきたい場合、
まずは文章力を鍛える部分にフォーカスしたらいいと思います。
 
 
そうやってやっていけば、自分の実力になるし、
文章力の高い文章も作れるようになるので成約も生まれていくだろうし、

良いことだらけですヽ(*´v`*)ノわーい


正しいやり方で積み重ねることが前提

 
 
ここで1つ注意して欲しいのが、
正しい方向性で練習を積み重ねていかないと
意味がないという事です。
 
 
先ほど、脳活性化の方法は筋トレと同じと言いましたが、
筋トレも正しいやり方でやっていかないと、
筋肉を痛めてしまったり、
筋肉がちゃんとつかなかったりするそうです><
 
 
正しいやり方でやってこそ、
筋トレをする意味があるのと同じで、
文章力も正しい学びの元、実践していく必要があります。
 
 
ちなみに、私はこの正しい方法を学ぶには
 
 
という教材が最適だと思っています(*^o^*)
 
 
 
この教材には、アフィリエイト活動をやっていく上での
正しい文章の作り方がほぼ全て集約されていると思うからです。
 
 
ちなみに私も新世界アフィリエイト
理解ができるまで何度も繰り返し確認しました。
 
 
読者さんの心を掴む文章の書き方や
ファンを作る方法を余すことなく説明してくれているので
頭に入れ込もうと必死でした。
 
 
この教材の知識があるかないかで、
今後の稼げる金額にも
大きな差が
生まれてくるんじゃないかと私は思っています。
 
 
あ、でも、今回の記事で書いたように、
あくまでもアウトプットが最優先ってのが私の意見です。笑
 
なのでこの教材を元にアウトプット中心で、
アフィリエイト活動を行なっていくのが
一番効率の良いやり方かなと私は思っています(*´v`*)
 
 
もし、興味のある方は上記のリンクより確認してみてくださいね。
 
 
それではゆずこでした〜。
 
 

ゆずこへのお問い合わせはこちらからお気軽にどうそ^^

※2日以上返信がこない場合、受信アドレスの入力間違えか、
受信メールボックスの容量が制限オーバーしている可能性が高いです。

その場合お手数ですが、
確認いただき再度送っていただければと思います><
↓↓

送信前に問い合わせ内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。