どうも、ゆずこです。
 
今回の記事では稼げない人に足りていないものについて
考えてみましたのでそちらについてお話していきます。
 
 
まず最初に結論から言ってしまうと、
私が思う稼げない人に共通する点は
 
・人に役に立つ情報を提供できていない
 
・読者の共感を得られる要素が少ない
 
 
大まかにこの2つだと思います。
 
 
じゃあ、なぜそう思うかを
これから説明していきますね。
 
 
 

あなたの情報は自己満足になっていない?

 
 
まず、稼げない人の1番大きな特徴として、
 
に役に立つ情報が提供できていない。
 
という特徴が考えられます。
 
 
というのも、自己満足の日記のような
記事を書いていては、
絶対に報酬は生まれていかないかなーと思うんです。
 
 
「仕事」と「お金」の本質部分を
考えていけばきっとみえてくると思うんですが、
 
そもそもなぜ人は、お金がもらえるのかを考えたら、
それは、必ず誰かの役に立っているからだと思うんです。
 
 
コンビニの店員さんは
コンビニで商品を買う人の役にたっているし、

お医者さんは病気を治療してほしい人の役にたっているし、

警察官は街の人の安全を守るという面で街の人の役にたっています。
 
というように人はだれかの、
なにかの役に立って
初めてその対価としてお金をもらうことができます。
 
 
これは当たり前の事ですが、
ネットビジネスでは、そこを意識し忘れている人がします。
 
 
中には報酬を一切求めず貢献するボランティアと呼ばれる
立派な人達もいますがネットビジネスをボランティアで
やろうと思っている人は0に近いレベルで少ないと思います。
 
 
その為、ネットビジネスでお金を得たい場合は、
少なからず人の役にたつ必要があります。
 
 
例えば、何かのテーマについての記事で、
3000文字の記事が書けてかつ見出しや強調文字等を使って、
 
見た目が”それっぽい”、かっこつく記事にできたので満足、

なんて意識でいたら、もしその記事が的外れな主張をしていた場合、
全く意味はないし報酬も生まれていきません。

 
それは何故かって考えたら、
やっぱりその自分の書いた記事が読む人々にとって
あまり役にたつ内容になっていないからだと思います。
 
 
読者は、そのサイトにわざわざ、
付き合わないといけない訳では無いし、
自分の求めている事が載っていなければ、
スグにそのページから離れてしまう場合が多いです。
 
 
記事を読む訪問者側の立場で考えると、わかりやすいかと思います。
 
もし、サイトを作成してアフィリエイト活動をやっていく場合、
サイトの訪問者の多くは、検索エンジンからやって来ます。
 
そしてその検索者はまず検索エンジンでなにか自分の知りたい事を知るために
キーワードを入力して、そこからまたどのサイトを見るかタイトルをみて、
選んだはずです。
 
そしてその検索者が思うことは、
手っ取り早く自分の知りたいことを知りたい
だと思います。
 
私も何かを検索する時はそうやって、
調べています(*’ω’*)
 
 
じゃあ、そう思ってサイトを訪問する人に
的外れな内容や自己満足で終わってしまっている文章を提供しても、
それは、「ほかのサイト探そう」という事にしか
つながりません。
 
 
その為、
「結構頑張ってるのに、全然うまくいかない…」
 
「沢山の時間と労力を割いているのに一向に報酬が生まれない…」
 
というようにもし悩んでいたら、
原因はそこにあるかもしれないので、一度見直してみてください。
 
 
 
…ちなみに、私も昔、5時間くらいかけて、
ヒイヒイ言いながら書いた4,000文字程度の記事を
私の先生のような方に添削をお願いし

「何が言いたいのかわからない。すべて書き直した方が良いよ。」

とばっさり言われたことが何回もあります(T_T)笑
 
 
その時は、自分なりに頑張った分かなーりつらかったですが、笑
最初からできることなんて少ないし、
文章力はそうやって色んな失敗を重ねてだんだん上達してくるものだと思います(*^^*)
 

ただ、頑張るからには、
正しい方向性で頑張って行くことが成功への近道だと思います。
 
 
そしてその成功への近道を行くためには、
「人に役に立つ文章を書く」ということが必須であるということを、
常に意識していけばきっと前進していくんじゃないかなって思います。
 
 
 

共感は読者の信用に繋がる

 
 
ただ、人に役に立つ文章を書いていくことは前提で、
あった方が絶対に良いと思うもう一つの要素が、「共感」を得るという事です。
 
 
「この人の書く内容は為になった。」と読者が感じてくれても、
まだその読者が商品を購入してくれる可能性は
そんなに高くないと思うんです。
 
 
少なくとも読者に購入という行動を起こしてもらう為には、
共感・信用を得る必要があると思います。
 
 
商品自体に魅力があれば特にそういった部分は
必要ないかと思うんですが情報商材というのは、
胡散臭いイメージがあったり、購入するまで中身がわからない商品です。
 

その為、商品を購入してもらうためには、
この人の言っている事は信用できる。」と、
読者に最低限、思ってもらう必要があると思うんです。
 
 
そして信用をしてもらう為には、自分の主張に

「なるほど~。確かに。」

というような読者の納得=共感を得ていく必要があると思うんです。
 
 
逆に反感を買ってしまうと、

「何だこの人の主張!?共感できない!」

という風に読者は嫌な気持ちになり、
そういった読者は自分のサイトから遠ざかっていくはずです。
 
 
その為、成約に繋げるには、
自分の主張にきちんと説得力をもたせる(読者が納得・共感できる文章)
ということが、非常に大切だと思います。
 
 
そしてほかにも自分のプロフィールや、生き方に
共感を得てもらえることもあるので、
そういった部分も意識してやっていったら良いです(*^^*)


 
ちなみに、
 
「結構な期間と労力を割いているのにうまくいかない、、
けど、何がだめなのかわからない…」
 
なんて人はまず文章の書き方を学べる教材で勉強するのもおすすめです。
 
私はそういった場合、
ミリオンライティングをお勧めしています。
 
アフィリエイトにおいての
文章の書き方の教科書のようなもので
料金も3980円とかなり安いんですが
内容は非常に良質だと思います。
 
ただ、初心者には少し専門性が高いかとも思うんですが、
ネットで情報発信していくのであれば、
読んでおいて損はないし初心者でも十分勉強になると思います。
 
 
また、ミリオンライティングも、特典の添削サポートも含まれている、
購入できるのでこちらも非常におすすめです。
 
こちらの添削サポートは非常に勉強になるので、
もし実際に自分のコンテンツを添削してほしい人なんかは、
ぜひ、こちらの特典を利用してほしいです。
 
 
興味のある方は、
ぜひ一度読んでみてください(*^^*)
 
 
それではゆずこでした。
 
 

ゆずこへのお問い合わせはこちらからお気軽にどうそ^^

※2日以上返信がこない場合、受信アドレスの入力間違えか、
受信メールボックスの容量が制限オーバーしている可能性が高いです。

その場合お手数ですが、
確認いただき再度送っていただければと思います><
↓↓

送信前に問い合わせ内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。