どうも、ゆずこです。
 
今日は前回の記事、
に関連するお話をしようと思います。
 
今から話す考え方は、
成功するためのコツにもなり得るんじゃないかなって思います。

 
これは私の経験からも言える事なんですが率直に言うと、

成功して幸せになる為には、
その道で成功している人以外の大多数の人の常識的意見は捨てるべきです。
 
意見を無視するとも言えます。
  

例え、それが大切な人の意見であっても、
自分の不安をあおるだけのものであれば、無視すべきです。
 

毎回気にしていたら自分が辛いし、良い事ありません。
 
 
今回は自分が経験した事の中でそう思うことが多々ありましたので、
私の過去の経験をふまえながら、お話しようと思います。
 

自分の選択に一番、影響を受けるのは自分自身

 
私がまだ、アフィリエイトで生計をたてていこうと決める前、
まだ何をしていけばいいかわからなかった時の事です。
 
 
アフィリエイトという言葉を知った、くらいの時なんですが、
仕事を辞めていつもぼーっとしている私に、
家族はいつも、「とにかく資格をとれ。」と言ってきました。
 
 
それも一理あると思います。

 
日本には、履歴書欄に資格と学歴をかく欄があって、
そこをとにかく埋めなければ!という強迫観念的なものがありますから。
 
当時仕事をやめて免許すら持っていなかった私の未来を、
家族は本気で心配したんだと思います。
 
 
そんな訳で毎日、母や祖母に資格を取れと言われ続け、
私も言われ続けるうちに何も無い自分に不安になり、資格の勉強を始めました。
 
 
ある時は、

「今のゆずこにはなんの取り柄もない」

とまで言われました。笑
 

悔しかったけど、その時は、
仕事も資格がない私はそうなのかな…と思ってしまったんです。
 
 
そしてそんな周囲の声に飲まれて、
私は、数ヶ月で秘書検定2級と医療事務の資格を取りました。
 
 
でも、そこでやっと私は気づいたんです。
 
 

あれ、なんで私は従業員でいることが苦痛で、仕事を辞めたのに、

従業員になる為の資格をとったのか、と。

 
 
なんと、無意味なことをしたんだろうと、やっとここで思うことができました。
 

すこしは資格で自分に自信がつくかと思っていましたが、
まったくもって自信もつかず、
ただ、ひたすらこの資格で出来る仕事は私がやりたいことではない。
 
そう思いました。
 
 
その時、やっと周りの意見よりもなによりも自分の本当にやりたい事をやらなきゃ、
また耐えがたいストレスを感じながら過ごす人生だ、と気づいたんです。
 
 
自分の人生を選ぶのは、結局のところ自分自身です。
 

周りの意見で選択を決めても、
影響が及んでくるのは結局自分自身なわけです。
 

なので、周りの一般的な声はある意味無責任だと思います。
 

その人自身がどんな人かわからないのに、
一般的な常識を押し付けてくるわけですから。
 

心配だから、普通の道を、というのもわかります。
 

みんな私を守りたいからこそ、
そうして止めようしてきたっていう事ももちろん痛いくらいわかります。
 

でも、その普通の道が私には、
どうしようもなく苦痛だから悩んでるわけです。
 
普通でよかったら、当時ホワイト企業に勤めていた私は、
ラッキーと思いながら日々、生活していたとおもいます。
 

だから、周りが押し付けてくるいわゆる普通になる為の意見は、
アフィリエイトをやっていくとなるとやっぱりある程度無視すべきです。
 
もちろん、今の私だったら資格をとるという選択は選ばないです。
 

常識なんてくそくらえ笑

 
まあ、そんな理由で結局資格をとっても、
いっときはぼーっとしてた訳です。
 
そしてその間に色々調べて、私のやりたいことは、
アフィリエイトだ、と思うようになっていく訳ですが、
そこでも周囲はけちょんけちょんに言ってくるわけです。笑
 

友達には、

「そんな胡散臭い仕事どうやったら見つけれんの。」

と言われましたし、苦笑

家族には、

「なんでなの?普通でいいのに、普通でさえあればいいのに、」
 
と言われました。苦笑2

 
でもこの時の私はもうだいぶ、周りの意見は不安を煽るだけで、
私の人生の責任を負ってないと気づいていましたので、
そんなに心が揺れることはありませんでした。
 
 
なので、割と聞き流すようにしてましたが、
そういった普通と違う捉え方がなかったら、
私はまた不安になったり、傷ついたりしていたとおもいます。
 

でも、自分が本当に幸せになりたいのであれば、
あなたがもし成功したいのであればどうしてもそれは少数派になってきます。
 
 
世の中の普通、いわゆる常識は、
 
・仕事は辛いし、きついからその分お金を貰える

・履歴書は一文字でも間違えば全て書き直し
 
・上司の命令は絶対

・就職活動は黒髪にスーツ
 
・連休は事前に許可をとる必要がある
 
などあげたらきりがないですが、私はそういったいわゆる、
常識的な、他人に縛られる人生が心底嫌です(´;ω;`)
 
 
また私が旅行会社の従業員だった頃、
同じ仕事でも仕事をこなす量が私の3分の1くらいの人と給料が同じでいつも疑問に感じていました。
 

会社はさぼったもん勝ち?頑張らない人の分まで頑張っても、
なにも得るものが無ければ意味が無いなと。
 
 
私は、自分のやった分だけお金は得るべきだと思いますし、
就職活動が黒髪スーツである意味もわからないし、
意味のわからないことはやる必要性を感じないし、
履歴書は間違えたら修正液で直せばいいじゃん!って心から思います。(笑)
 
 
じゃあ、そもそも常識ってなんだろう。って考えた時、
それって従業員のために作られたものだなと。
 

人に従わせる人を量産するために、常識は存在してるんだなって思います。
 
 
その為、私は常識なんてくそくらえ精神で、日々過ごしております。笑
 
 
そして、私は私の心に従って生きる。
 
そう決意してからは、周りの声が気にならなくなりました。
 

人に従う人生についてのアドバイスなんて、
全くいらないからです。
 
 
確かにアフィリエイトの世界は、
うさん臭い人が沢山いるし、うさん臭い一面があるのもひとつ事実ではあると思います。
 
 
だけど、それは一面にしか過ぎず、
お金を稼ぐために、必要なスキルを身につけることが出来る一面もあります。
 

現に私の先生は、パソコン一つで1年で数千万円を、生み出していますから。
 
 
それだけ、その情報や知識を必要としている人が、
この世の中にはいるってことです。
 

だから、わたしはアフィリエイトをする仕事も、
全然誇りに思っていいと思います。
 

人にその人が知りたい情報を提供したり、
役に立つことができますし、やりがいはあります。
 

だからアフィリエイトに対して偏見的な意見なんて
無視しちゃおう!って思います。(笑)
 
 
そうやって、周りの意見に対しての、
自分の捉え方が変わったら、自分の考えに自信がもてるようになったし、
他人の意見でブレることがなくなりました。
 

正直、まだたまにムカつくことはあるけど、笑
それも一つの意見かって感じで軽く流してます。

 
そうすることによって、無駄な邪念が無くなりますし、
自信を持ってビジネスに集中できるようになっていきます。
 

なので、アフィリエイトをやっていくにあたっては、
周りの不安をあおるだけのような意見は、
無視していくべきと感じました。
 

秘匿性の高いもう少し掘り下げた、
先生の話なども聞きたい方は、メール等で配信していきますので、
興味のある場合、こちらから登録をお願いします。
 
 

ゆずこへのお問い合わせはこちらからお気軽にどうそ^^

※2日以上返信がこない場合、受信アドレスの入力間違えか、
受信メールボックスの容量が制限オーバーしている可能性が高いです。

その場合お手数ですが、
確認いただき再度送っていただければと思います><
↓↓

送信前に問い合わせ内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。