どうも、ゆずこです。
 
今回は”物販アフィリエイトの将来性”みたいなものについて
お話させていただこうと思います(*´o`*)
 
 
最近、
 
「物販アフィリエイトはもう稼げない。」
 
「物販アフィリエイトなんて今からやっても遅い」
 
みたいな意見をネット上でちらほら見かけます。
 
 
でも私は全くそうは思っていなくて、
この間、物販教材である「疾風アフィリエイト」を販売されている
ハヤテさんとちょうどお話する機会があったので、そのお話をしてみたんです。
 
 
そしたら、「お〜なるほど〜!確かに!」と思うような内容を
たくさん聞くことができたので、
今回ぜひシェアさせていただこうと思い記事にしました。
 
 
 
まあ結論から言ってしまえば、タイトルの通り、
「やっぱり物販アフィリエイトの将来性は大いにある」
ってお話にはなるんですが…。笑
 

じゃあなんでそう思うのかを今から詳しくお話していこうと思います(^o^)
 
 
あ、でもその前にもし、
「そもそも物販アフィリエイトって何だ?」って方がいたら、
下記リンク記事で詳しく記載しています。
 
当記事を読む前にこの記事を確認していただくと
今回の内容がよりわかりやすくなるかと思うので、
ぜひ確認してみてください(*´v`*)
 
 
 
 
では早速説明していきますヽ(*´v`*)ノ
 
 

物販アフィリエイトの未来が明るいと思う理由。

 
 
まず私は、冒頭でご紹介したハヤテさんに
 
「物販アフィリエイトは今後どのようになっていくと思いますか?」
 
というような質問をしました。
 
 
もともと私自身、何となく
「こうなるのかな〜」みたいな考えはあったんですが、
実際に物販アフィリエイトで成功して
教材まで出された方の意見を聞いてみたくって。
 
 
で、ハヤテさんは私の想像以上に
的確かつわかりやすい説明でお答えしてくれました。
 
 
まず、物販アフィリエイトの未来は明るいという事。
 
その理由が、
 
・年々通販需要は高くなっていっている
 
・日本は高齢化が続いている為、通販を頼る人も必然的に増え続ける
 
・日本のネットユーザーは1億人以上の為、
通販はとても身近なものである
 
・ハヤテさん自身もほとんど通販を利用してお買い物している
 
・通販の需要が高いという事はネットで物を買う人が多いという事なので、
物販アフィリエイトの需要も比例的に上がっていく
 
 
というようなものです。
 
 
そして私はこのお話を聞いた時、
どれも明確な事実で筋の通った根拠だと感じました。
 
 
 
(引用:野村総合研究所の調査)
 
 
ちなみにこちらは野村総研さんが出した、
今までとこれからの通販市場規模を表したグラフです。
 
 
年々グングン伸びいってますよね。
 
 
2017年現在で考えても、4年前の2013年に比べたら、
5兆円分も市場規模が拡大しています…(゚ω゚)ホエー
 
ちょっと額が果てしなすぎてゆずこの頭で規模を想像するのは難しいですが、笑
事実、これだけ通販の利用規模は増えていってるんですよね。
 
そしてあくまでもこれは今後の予測ですが、
今から4年後は現在より更に10兆円拡大の予測が立てられています。

 
ちなみに野村総研さんがこのようなデータを出した
大きな理由の1つとして、
スマートフォン、つまりインターネット利用の増加があげられるそうです。



また、こちらのグラフは平成27年度ネットショッピングの利用率を
表したグラフになります。
 


(引用元:総務省「社会課題解決のための新たなICTサービス・
技術への人々の意識に関する調査研究」(平成27年))


こちらのグラフからは、ネットユーザーのほぼ7割以上は
ネットショッピングを利用していることがわかると思います。
 
 
そして私が注目したのが60代以上の利用率の高さです。

他の年代層とほぼ変わらない、むしろ高い利用率ですよね。
 

こちらもハヤテさんのおっしゃる通り、
高齢者の需要が高い証拠だと思います。
 
 
なので私はハヤテさんの主張はすごく納得できたし、
 
「確かに〜!じゃあやっぱり
物販アフィリエイトは需要が増え続ける一方じゃん!」
 
と確信しました。
 
 
私自身もかなり通販に頼っている部分があるし、
そういう方ってきっと今の日本にはかなり多いんじゃないかって思います。
 
 
ちなみに私のお祖母ちゃんも、地方に住んでいるので
最近、京都にしかないとかいう墨絵(?)の絵葉書を
通販でお買い物してました。笑
 
 
実際、ハヤテさんのおっしゃる通り、
シニアの方々も最近どんどんネットユーザーになっていっていると思います。
 
先ほど表示したグラフにも
その現象が明確に表されていますし。


以前私がOL時代に勤めていた旅行会社でも、
60〜80歳くらいのシニア層の方々がバリバリネットで予約されてました。
  
 けっこう多かったので特に驚くこともなかったんですが、
これもネットがシニア層の方々にも身近なもので
普及していっている証拠の1つだと思います。
 
 
最近は注文したその日に届いたり、
次の日に届く通販も多いのですので、
日に日に”通販を使わない理由”みたいなものがなくなっているようにも感じます。
 
 
そうなると必然的にユーザーは増え続るはずですし、
やっぱりネット上に売っている”物”なら
ほぼなんでもアフィリエイトできる
物販アフィリエイトの未来は明るいと思います。
 
 

何で物販アフィリエイトは稼げないという意見があるの?

 
 
これはあくまでも私の意見なんですが><
 
多分、
 
「物販アフィリエイトはもう稼げない」
 
だったり、
 
「物販アフィリエイトなんて今からやっても遅い」
 
みたいなことを言っている人って、
自分が成功できなかったから
そんな風に言ってるんじゃないかなーって思います><
 
 
物販アフィリエイトでもなんでも、
まだまだネットビジネスって”簡単に稼げる”みたいなイメージが
強いように感じます。
 
だから1か月やったのに稼げなかったから、
もうやーめたっみたいな人って結構多いんですよね(*´・_・`)
 
そういう人たちが、
「参入時期が遅かったから稼げないんだ」
みたいな捉え方をしてこんな意見が生まれているのかなーと。
 
 
でも私からしたら正直、
1か月とかまだ練習期間みたいなもんじゃん!って
思いますしちゃんとコツコツやっていれば必ず成功できると思ってます。
 
 
しかも通販業界は年々需要が高まっていってる世界ですから、
むしろ今後より成功しやすくなっていくんじゃ?って思いますね。
 
 
だって、数十兆円のうちの数十万くらいなら、
自分のところに回ってきそうですもん。笑


まあ、そんな安易な考え方はよくないですが、(←自分から言っといて笑)
例えば、大きな川のお水が全てお金として、
そこにスコップとかで自分の道筋を作って、
自分のところに水が流れてくるようにするイメージです。


その川が枯渇していたら、
水を自分のところに流すのはそもそも難しいけれど、
ゴウゴウと流れ続けている川に少し自分の水路を作って
水を得るのは簡単だと思いませんか?

 
スコップ(教材)でコツコツ水路(道筋)をつくっていけば、
事実需要(川の水)は溢れているわけですから、
割と簡単に報酬を生んでいけるはずです。
 
その自分の水路を作る為の良質な教材もありますし。
 
もちろん水路を作る努力は最低限必要になってきます。

ただ、物販アフィリエイトは通販需要が高まっていく以上、
なくならないと思うし、「稼げない」「もうおそい」なんてことは
一切ないかなと思いますね。
 

なので、もし
「物販アフィリエイトをやりたいけど不安だ…」
って方で少しでも今回の内容に共感していただいた場合、
ぜひ参考にしてみてくださいね。
 
 
ちなみに私が物販アフィリエイトで特におすすめしている教材は、
以下の2つの教材になります。 
 
 
 
 
どちらにも参加者の方には特別特典として独自企画「EDA」に
ご招待させていただいていますので
興味のある方はこちらも確認してみてください。
 
 
また、今回登場したハヤテさんとの対談音声は
私がおすすめしている教材「疾風アフィリエイト」に
ゆずこ特典としてつけています。
 
 
今回ご紹介した教材はゆずこも自信を持って
おすすめできる優良商材ですので、
興味のある方は確認してみてくださいね。
 
 
 
 
それではゆずこでした。
 
 

ゆずこへのお問い合わせはこちらからお気軽にどうそ^^

※2日以上返信がこない場合、受信アドレスの入力間違えか、
受信メールボックスの容量が制限オーバーしている可能性が高いです。

その場合お手数ですが、
確認いただき再度送っていただければと思います><
↓↓

送信前に問い合わせ内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。